WORKS

新しい店へ行く前に口コミはチェックしていますか?当然ですよね。

タイマッサージだけでなく、メンズエステなどリラクゼーション系の口コミやランキングほど当てにならないものはありません。口コミのほとんどは店舗によるステマですし、ランキングはすべて広告費用の順番です。

爆サイなどの掲示板でも、スタッフやセラピストの書き込みと言われているのをよく目にしますが、そんな人力作業はごく一部。ステマ書き込みや他店の中傷コメントもすべて外注です。お金を払って書き込んだり、削除依頼を行っています。

タイ古式マッサージが属する営業ジャンルは、店舗型リラクゼーションです。風俗店と違い稼ぎも少なく、宣伝できる場所も多くはありません。でもこの業界は広告費が風俗並みで、月額何万円もするのです。当店レベルの売上では、そんな広告を複数サイトに展開できません。

ではウィーダ駒込はどうしているかというと、何もできていません(笑)。SEOは大金が必要なのです。大手サイトに広告も出していません。リピーターの皆様に支えていただいております。常連客の皆様、いつもありがとうございます。

新しい店を探し続ける旅も楽しいのですが、お気に入りの店舗に通ってセラピストと顔なじみになる。そんな心身ともにリラックスできるリラクゼーションを楽しまれたり、定期的なマッサージによる体調管理を重視されるお客様に気に入っていただけるよう、スタッフ一同これからも努力してまいります。これからもよろしくお願いいたします。

サワディーカー!

ウィーダのスタッフは、全員タイ女性です。基本的な日本語は分かりますが、細かなコミュニケーションがうまく伝わらないことがあるかもしれません。ごめんなさい。

でも、タイ語の勉強をされている方には、これがとてもよい練習になるのです。

タイ語の習得には、自分の言いたいことをタイ語で伝えることが重要です。そしてタイ語で聞いて会話することが上達の近道です。

ウィーダのスタッフは日本語が分かりますので、お客様が何を言いたいか理解することができます。タイ語で何と言うのか、正しいタイ語の発音は、日本語にはないタイ語特有の表現など、タイ語と日本語を理解しているからこそタイ語の学習に役立つ会話が可能です。

これがタイに渡航して会話してみるとどうでしょう。現地のタイ人は日本語を理解できません。英語も片言しか通じませんし、ボディーランゲージで乗り切るしかありません。

いつでも気軽に都内でタイ語の会話ができる場所として、日本語とタイ語を使い分けながらタイ人に伝わる発音の実践練習として、タイマッサージを使っていただくとタイ語が上達するかもしれません。

また、タイ文化やタイ料理がお好きな方は、なおさらウィーダのスタッフと会話を楽しんでみてください。タイのバンコクだけではなく、パタヤ・プーケット・チェンマイ・イサーンなどの情報もお伝えできるかもしれません。

タイマッサージをしながらリラックスして会話を楽しめるのも、タイ人スタッフがいるタイマッサージ店の魅力です。

ぜひお気軽にお越しください。お待ちしております。

コップンカー!

ウィーダのスタッフは、全員タイ古式マッサージ本場のタイ女性です。もちろん母国語はタイ語ですので、日本語は完璧ではありません。

でもご心配なく。入国したてで片言さえも理解できないような短期滞在者と違い、全員が日本で生活しているスタッフですので、施術に必要な会話は問題ございません。

料金やコース内容、凝っている箇所や痛い部位などは遠慮なく申し付けください。

バンコクやプーケットなどタイ旅行に行かれた方や、タイ料理が好きな方はタイ旅行気分でご来店ください。微笑みの国タイならではの、アットホームなおもてなしでお迎えいたします。

タイ古式マッサージは、眠くなるほどゆっくり行なわれていきます。人間の心脈に合せたリズムで行なうことでリラクゼーション効果を得るためです。 

そしてもう一つ、血流コントロールのためです。太ももなどの太い血管を圧迫し、血液の循環を一旦止めてゆっくりと元に戻す。この繰り返しによって血行を良くします。滞った血流で体調が崩れている身体が、サラサラとした血流となり体調が改善されていきます。

タイ古式マッサージを受けると身体が軽く感じるのは、全身の血流が3倍ほども早くなるからだと言われています。

一方、町中でよく見かける低価格の指圧マッサージは、短時間で足・腰・肩を重点的に指圧する局部的なマッサージです。施術中は気持ち良いですが、数日後にはコリが戻ります。

タイ古式マッサージの未経験者は「タイマッサージは痛そう」と思われるタイ古式独特のストレッチですが、整体や接骨院と違って骨を元に戻すという目的ではありません。体調を崩して身体が重くなる原因のひとつに、関節の歪みが大きく影響しています。

関節部分に運動と刺激を与えるヨガのように、タイ古式マッサージのストレッチはゆっくりと自然に行なうのです。

リンパの流れを改善し新陳代謝を促すオイルマッサージ

オイルマッサージは、オイルの成分とリンパ・ドレナージュのマッサージ手法によって、皮膚細胞に酸素を供給し、皮膚呼吸を促進させ、正常な新陳代謝を促します。皮膚にしっとりなじみながら潤いを与え、柔らかくいきいきとした肌にすることができますので、角質や乾燥肌が気になる方はぜひお薦めいたします。

リンパ・ドレナージュは、リンパ液の流れを活性化して人の身体にとって不必要な異物や老廃物を集め、排出するテクニックです。リンパ液は、ゆっくりと拍動しているリンパ管によるゆるやかな能動的な流れと、血管の断続的な圧力や呼吸運動・筋肉の動きなどによって起こる受動的な流れによって運ばれています。このようなリンパ液は、疲労、寒さ、ストレスなどに影響を受けやすく流れが滞りがちです。

それを、両手の指先を使ってポンプが水を吸い上げるようにやさしくマッサージして、スムーズな流れを促すのが、リンパ・ドレナージュのメソッドです。セラピストのハンドテクニックでリンパ液が本来の流れを取り戻すと、細胞の生命は回復し元気を取り戻します。

タイ古式マッサージとは?

タイに古くから伝わる伝統医学の一つで、ゆっくりとしたリズムで行う、リラックス効果の高いマッサージです。身体中を流れる「セン」と呼ばれるエネルギーラインを、指や肘、膝、足底で刺激することにより、身体を活性化させ自然治癒力を高める効果が得られます。

タイ古式マッサージの効果は?

タイ古式マッサージの効果は、凝りをほぐしたり疲れを癒すだけではありません。タイ国衛生省の掲げる効能は高血圧、冷え症、便秘、生理不順、喘息など60種類に及びます。また、心泊に合わせたゆっくりとしたリズムで行うことから精神の安定にも良く、ストレスを緩和する役目も果たします。このため、近年では、このタイ古式マッサージを病気の代替療法として大学病院などで取り入れられるようになっています。

タイ古式マッサージは痛そうという話は誤解です!

タイ古式マッサージではふだん使うことのない筋肉や関節を伸ばします。また心拍に合わせられたとてもゆっくりしたリズムで行われます。無理な刺激を与える施術はほとんどありません。痛そうと思われるストレッチですが、これは柔軟体操のようなもので、そお~っとゆっくりゆっくり行われます。身体が硬くストレッチが苦痛のような場合は、加減しながら行われます。なによりストレッチが苦痛でない体であることが望ましいのです。

ストレスの緩和に一役

現代人は毎日多くのストレスにさらされ、生活習慣病の発症にも影響を及ぼし、免疫力を低下させるとも言われています。眼精疲労、口臭症、口内炎、気管支ぜんそく 、慢性肝炎、肩こり、腰痛、神経性皮膚炎、慢性じんましん、耳鳴り、めまい、偏頭痛、更年期障害なども、ストレスが原因でおこることが多いといわれています。心当たりはありませんか? タイ古式マッサージが、これらを直に改善するというわけにはいきませんが、微笑みの国のタイ女性による、まったり、ゆったりしたマッサージのひとときは、心も落ち着きストレスを解消する手段にもなります。

サワディーカー!タイ古式マッサージウィーダへようこそ。

タイ古式マッサージウィーダは、JR山手線 駒込駅東口から徒歩2分、東京メトロ南北線 駒込駅4番出口から徒歩4分。駒込のタイ古式マッサージ店です。

タイ古式マッサージ本場のタイ女性が行うタイマッサージは、ツボ押しとストレッチで体全体の筋肉や節々がスッキリ。タイ古式マッサージの施術中はアルファー波でリラックスするので、心身ともに疲れを癒します。

「今日はとても疲れたなぁ」「最近なんだか調子が悪いなぁ」とお感じの方、ぜひタイ古式マッサージウィーダにお越しいただきタイ古式マッサージを受けてみてください。きっと重苦しかった体がふわりと軽くなって気分も健やかになります。

タイ古式マッサージウィーダのスタッフは、全員タイ古式マッサージ本場のタイ女性です。

駒込界隈にお住まいの方、また巣鴨、西ヶ原、上中里、本駒込、田端など近隣にお住まいの方、お気軽にお越しください。


ご利用規約

当店のマッサージ施術は、治療を目的とした医療行為ではありません。施術中、痛みや不調がある場合は遠慮なくお伝えください。

当店は風俗店ではありません。スタッフが嫌がる行為や言動、ボディタッチおよび強要など迷惑行為があった場合には、施術を中止し退店いただきます。その際、料金は返金いたしかねます。

下記に該当するお客様はご利用をお控えください。

・泥酔状態の方

・妊娠中の方

・怪我、疾患、施術によって悪影響を及ぼす可能性がある症状をお持ちの方

その他、ご来店時の状況によりお断りさせていただく場合がございます。ご了承ください。